僕の別居から離婚への‥心境をそして今生きる希望を探して。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 今の僕は以前と少しずつ強くなり前向きに生きて行こうとする力がでてきだした感じがする。勿論、子供に対する想いを今でも凄く強い!気持ち悪いと思われる方もいるかもわからない。けど、僕はホントに子供が好きで会いたい!一人よがりで勝手かもわからないけど・・・。離婚届けを軽はずみに押してしもうて・・・。ホントに子供を想うを親ならあそこで一度考えるべきことがあったはずなのに。ハンコを押した後に我に帰り慌てて子供に会いにいったけど・・。あの時の子供の言葉も忘れられない・・・。毎日のように子供を思い出すたびに涙がでそうになるぐらいやし。昨日も子供のTシャツを買ってポストにいれてきた。元嫁も子供に対する僕のプレゼントが嫌なら送り返してくるろうけど。未だに送り返されたことはないので少しだけ安心している。子供に渡されていると信じるしかないしね。
 一時期、病院で精神科にって紹介された時もあったけど・・・。今は大丈夫やし!一人にも少し慣れた。ただ今自分がやれることをやって行こうと思う。子供にお金がかかりだす時に出せるお金や。勿論養育費、プレゼントとかも。元嫁が止めてくれというなら・・・。元嫁自身は僕が子供のことをどう思うているかは解っていると思う。離婚はしたけれど夫婦として一緒に子供を育て生活してきたから。子供に会えなくなった親にしかわからない心境・・・。その逆に子供を会わしたくない親の心境・・・。ブログをみている人の立場によって見方も考え方も変わってくるかもわからんけど。どちらの立場にたったとしても。子供の親はたった二人だけだから・・・。離婚しても親子の関係を保っていけるような。そして欧米のように離婚した後もお互いが子供のために子供のことを想い協力していける環境が日本にもできてほしい。
 また明日から週四回ものバイトが始まる。しんどいけどなぜかしんどくない!


僕のブログを応援してくれてる皆様へ

離婚後の子供への心の影響が少なくなるよう。離婚が減るように・・・。

離婚後の心境を広めるためにもクリックをお願いします。
 


 


My Yahoo!に追加








スポンサーサイト

FC2blog テーマ:別居・離婚 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2010/05/31 21:26】 | 離婚日記
トラックバック(0) |
 最近、よく聞かれるのが離婚した理由である・・・。確かにブログでもあまり言ってなかったのかもしれない。実際は僕にも解らないのが正直なところで。あの時は、元嫁が仕事の飲み会などが数回あって、ただ12時までには帰ってきいよって口にしたのが原因である。僕が元嫁に出て行けと口にした日は子供が起きていて、子供が元嫁に対して見せたい物があって。それを遅くまで作っていた。その姿をみていて、僕は元嫁に電話をした。電話をとるなり機嫌悪そうに「何!」と一言・・・。僕も腹がたってきてメールで帰ってくるなといれた。当然帰ってくるなり軽く喧嘩になった・・・。けどその時はたいしたことなく。翌日、僕が晩飯を作っているときに。元嫁が「出て行けって本気なが?」
僕は12時までに帰って来いって言うだけよ。
元嫁は機嫌悪そうにできん!
たったこれだけが出て行くことになった原因である。普段は普通に夫婦の営みもあり。毎朝家族三人が仲良くキスして出かけるぐらい。仲良し家族だった。周りの人達も仲がいいねって羨むくらい。
 離婚してから後日、義姉に聞いたのだが、義父、義母、このことを凄く怒りに感じて、ずっと僕の悪口を言っていたみたいだった。もともと義親は僕のことや義姉の悪口を言う性質があって・・。僕がいるときは義姉の悪口を。僕のいないときは僕の悪口を・・・。別居の最中も何回かメールをいれたのだが返事が来なかった。元嫁にしてはプライドの高い女性だったので凄く傷ついたのだと思う。僕のなかではたかだかこくらいのことだからという感覚があったのであまり気にしていなかった。義姉が言うには元嫁の実家では義父を筆頭にかなりエスカレートした話しがでていたみたい。元嫁から連絡があったときも恐らく答えは決めていたのだろう。その時の元嫁の気持ちとかは最初のころのブログでかいてあるので見ていただければ解ると思う。今では着信拒否をされて連絡すらとれない状況だけど。連絡のとれないなかで僕の親友と元嫁が電話で話したみたいだが、元嫁は親友に「あの人は子供さえいれば私なんかいらんがよ」と口にしていたみたいだった・・・。確かに子供のことは大好きでいつも一緒にはいたけれど!元嫁も物凄く愛していた。僕の気持ちの伝えかたが悪かったのかな・・・。実際、夫婦って、いろんな我慢や辛抱のなかで成り立っているとしたら元嫁も勿論、僕に対して我慢や辛抱があったとは思います。ただそれよりも笑顔の多い家族だった気がする。



僕のブログを応援してくれてる皆様へ

離婚後の子供への心の影響が少なくなるよう。離婚が減るように・・・。

離婚後の心境を広めるためにもクリックをお願いします。
 


 


My Yahoo!に追加







FC2blog テーマ:別居・離婚 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2010/05/30 16:40】 | 離婚日記
トラックバック(0) |
昨日で二日目のバイトが終了!

勿論、今日もあるけど。

ただ凄く活気があり、まだ仕事に慣れてない僕も知らず知らずに笑顔になっていく!

特に主任クラスの笑顔が素晴らしい!

昨日もロッカールームでいろいろんな話をいろんなと人として、大分打ち解けてきた感じ。

中には僕のことを知っている人もいて。

凄く助かった。

その人はかなり厳しいと評判のおばさんで・・・ホントに助かった!

さらに皆は陰で僕のことを「キンニクマン」と呼んでいるらしい。

かなり痩せたき筋肉落ちたのにな。

っていうか。

全然経験のない仕事に楽しさを少しずつ感じている!

とにかく頑張って自分の夢や希望をこの手で掴み取りたい!
 
あー眠いぞー




僕のブログを応援してくれてる皆様へ

離婚後の子供への心の影響が少なくなるよう。離婚が減るように・・・。

離婚後の心境を広めるためにもクリックをお願いします。
 


 


My Yahoo!に追加






FC2blog テーマ:夢へ向かって - ジャンル:就職・お仕事

【2010/05/29 17:10】 | 男の簡単手料理
トラックバック(0) |
特集:ゼネコン落城

10年6月5日号

■特集1『 ゼネコン ─ 落城 ─ 』 過去に巨額の特別損失を計上するなど、幾度もの危機に見舞われながらも、しぶとく生きてきたゼネコン。しかし、ついにスーパーゼネコンの一角である鹿島、大林組が上場来初となる営業赤字を計上し、“落城”した。未認識の海外工事損失、公共事業の縮小、続く景気の低迷とさらなる苦難も予想されるなか、ゼネコンはこれからも生き残っていけるのか。
■都市経済特集『 大阪 「大阪市解体」をめぐる戦い 』 大阪市を解体し、特別区に再編する「ONE大阪」構想をぶち上げた橋下徹知事。地域政党「大阪維新の会」を結成し、初陣の大阪市議補選で圧勝した。来春の統一地方選で過半数を制し、大阪都の実現を目指すという。府市連携から市解体に転じた橋下知事の真意を探る。

Prologue 巨額損失
鹿島、大林組が初の営業赤字
Diagram データで見る建設苦境

Part 1 海外編
「ドーハの悲劇」に怯える大成
Diagram 日本のゼネコンが進める主な大型海外プロジェクト
Chronology 飛鳥から平成まで ゼネコン「1400年史」

Part 2 国内編
地方建設業の“お先真っ暗”
Column 民主が“倍増”議員連盟を設立
全国縦断“地場産業”の今
北海道 拓銀破綻時より悪化
仙台 地元業者の再編不可避
新潟 続く“御三家”の苦境
群馬 “保守王国 ”は瓦解!?
大阪 ダンピング地獄の構図
福岡 地元と大手が受注合戦
下請けたたき“地獄の連鎖”
建設業 “通信簿”の歪みの構図







FC2blog テーマ:オススメ本!! - ジャンル:本・雑誌

【2010/05/29 01:35】 | 週刊ダイヤモンド
トラックバック(0) |
 昨日からバイトを開始!初日終了してみて・・・。お金を稼ぐことの大変さを改めて認識した!自分のためだけではなく子供のためにお金を貯めたい!勿論、愛する子供の養育費やこれから先に子供が必要になる学費を!親としての義務だけではなく!ただ自分の大切な子供の将来のために!自分勝手な言動で子供に寂しい想いをさせている以上・・。
とにかく自分のできる精一杯のことをしてあげたい!例え今は会うことすらできなくても!僕は父親と頑張るしかない!僕のエゴと思われてもかまわない。ただ誰かの為にできることを必至にやりたい!そして今の気持ちを忘れない!
僕にとって貴方がいたから幸せな日々が過ごせていたのだからね。僕は自分の足で一歩ずつ前に進んでいくよ!貴方の微笑みをまたみたいから!
 昨日バイト先のマネージャーが言った言葉で。
「名前を覚えることで知り合いになり。握手を繰り返すたびに友人になる。そして相手を想うことによって家族になる。」なんて良い言葉なんだろうか!僕の中での名言の一つになった。文字では薄っぺらい言葉に聞こえるかもしれないが・・・?実際、自分の耳で聞いた言葉に心がうたれた! 



僕のブログを応援してくれてる皆様へ

離婚後の子供への心の影響が少なくなるよう。離婚が減るように・・・。

離婚後の心境を広めるためにもクリックをお願いします。
 


 


My Yahoo!に追加







FC2blog テーマ:別居・離婚 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2010/05/27 20:48】 | 離婚日記
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。