僕の別居から離婚への‥心境をそして今生きる希望を探して。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最初に、皆、非公開やメールでの応援、励ましをありがと

最近、コメントするのが怖くなった皆さん、申し訳ないです

卒園式なのですが、今日、あったみたいです。

変わった日にする保育園だよ

昼過ぎに友達から、卒園式やってたよって

娘の大きな声で返事をする姿を見たかった。

今日という日はもう帰ってこない…。

親権者側はよっぽど、僕に娘を会わすのが嫌なんだろう

連絡なーんもないし

なんか…だんだんとめんどくさく、全ての縁をきりたくなるよ。

ようきらんがは僕だけやし

僕が養育費や贈り物をやめたら、そこには何の繋がりも無くなるのだろう!

親子か…。

娘はいったい、どんな想いなのだろう?

娘の中に僕はいなくなったのだろうか

なんか、前向きに考えようと思っても苛立ちばかりで…。

お金しか渡すことのできん人間なんていらんがやろうね。

あの人達にも新しい生活があるろうし。

一度、元嫁と話がしてみたいよ







離婚後の心境を広めるためにもクリックをお願いします。 


 


My Yahoo!に追加






スポンサーサイト

FC2blog テーマ:別居・離婚 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2011/03/29 20:34】 | 離婚日記
トラックバック(0) |
結局、子供の卒園式は参加できんし、このままやったら入学式も参加できんがやろうね…。

こんな現実が離婚後の養育費等の滞る原因になるがやろうね!

養育費を払う人が少ないのはこういった現実の厳しさがあるからだろう。

僕自身も必死でバイトして養育費やお祝い金を娘の為にと頑張ってはいるけど…。

現実がこんな結果ばかりで何の連絡もない。

心を強く持ち続けるだけでも大変になるよ

実際、調停した仲間の話を聞いてみても、子供の心が不安定になるっていう理由で会わせてもらえない人ばかり

子供の心が不安定になるのは、会えない親を求めるからで、普通に会えるような状態さえ作ってあげることができたら、不安定さも減ると思う。

月に一回ぐらいしか会わす気が無いから、子供の心が不安定になるんだよ!

子供の心をケアするのは親権者だけでなく、僕達にもあるはず!


親権者は一人で子供を育てているから大変…。

そんなことはわかってるからこそ、子供の為に、金銭的や精神的に支えたいんだよ!

僕がエゴなら親権者もエゴであり、子供の心が二の次になっているように感じる!

いつまで経っても親子なんだよ!







Free Style市場TRY


僕のブログを応援してくれてる皆様へ

離婚後の子供への心の影響が少なくなるよう。離婚が減るように・・・。

離婚後の心境を広めるためにもクリックをお願いします。
 


 


My Yahoo!に追加




FC2blog テーマ:別居・離婚 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2011/03/27 18:22】 | 離婚日記
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲
今週も仕事の合間をみて午前中に保育園に行ってきた。

卒園式はやっていない…。

19日、26日と二週続けて土曜日に行ったのだが

もうすんだのだろうか?

高知市内は今日、保育園の卒園式が多い!

今日こそはと…。

さっき、現場に行く最中に車のすれ違いで、停車中の義父をみかけたので、間違いなく今日はない。

義父と目があった時、義父は僕から目をそらした!

その瞬間、なぜか苛立ちを感じ、養育費や全ての権利を放棄しようって…。

けど、娘には関係のないことか

僕は頑張るしかないだけ…。

先のない…。

答えのない…。

ことを敵にして頑張るって、ただただしんどい

娘が赤子の時から保育園に世話になり、そして保育園を巣立つ。

この喜びを一緒に感じることができない寂しさが胸を締め付けてくる。

ここまで、僕を突き放して…。


離婚の現実は赤の他人以上に厳しい。

いつ卒園式かはわからないけど…。

保育園の先生達、娘をありがとうございました。


Free Style市場TRY


僕のブログを応援してくれてる皆様へ

離婚後の子供への心の影響が少なくなるよう。離婚が減るように・・・。

離婚後の心境を広めるためにもクリックをお願いします。
 


 


My Yahoo!に追加




FC2blog テーマ:別居・離婚 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2011/03/26 12:07】 | 離婚日記
トラックバック(0) |
特集:負けるな日本

11年4月2日号


第1章 動き出した経済復興に向けた足取り
今、企業として何ができるのか
グループの英知を結集 復興基金を提案した大和総研
“自前”発電プラントで東電に助け舟を出した森ビル
Interview 志賀俊之●日本自動車工業会会長(日産自動車COO)
Column 人材ビジネス会社が始動 被災者向け「臨時雇用」紹介
Column 全国の賃貸空室を被災者に 不動産業界が取り組み
インフラの回復が最優先!
日本経済を悩ます五つの難題 完全復興には長期化も
エネルギー不足に一筋の光明 オールジャパンで燃料調達
着々と進む物流網の復活 被災地復興に向け総力戦続く
Map 東北地方の陸・海・空のインフラ復旧状況
阪神・淡路大震災の教訓に学べ 被災者間の意思の疎通が鍵
復旧に向かう医療・医薬の現場 計画停電の手法修正が不可欠
Interview 庄田 隆●日本製薬団体連合会会長
Column 津波で漁業と畜産業が大打撃 日本の「食」をどう守るか



総力特集
【 負けるな日本 第一弾 今こそ試される日本企業の底力 】 薄日がさしかけていた日本経済は、一転して、未曽有の危機に見舞われた。当面、経済活動の急激な落ち込みは避けられない。壊滅的な打撃を受けた企業にとって再建はいばらの道である。 だが過去において、日本は何度も厳しい局面に対し奇跡の復活を遂げてきた。今回の危機に対しても一刻も早い復活を願い弊誌は3回連続で特集を組むことにした。 「負けるな日本」の第1回は産業・企業編。危機に直面したことで、抜本的は解決を避け、生存競争を凌いできた企業も、これ以上の先送りは難しくなった。今回の事態は過去のしがらみや業界慣習を壊す絶好の機会でもある。たまりにたまった膿を吐き出すことで、新たな再興の道が見えてくるはずだ。 今特集では腰の重い企業に代わって業界ごとに抜本再生の絵姿も描いてみた。戦後最大ともいわれる危機の克服に向けて、今、日本企業の底力が試されている。負けるなニッポン!













FC2blog テーマ:お勧めの一冊! - ジャンル:ビジネス

【2011/03/25 21:43】 | 週刊ダイヤモンド
トラックバック(0) |
人間関係のルールって・・・。

離婚後にも、時折感じるときがある。

怒りを貯めたとき、

その裏に、怒りを覚えるに至る、自分の隠れたルールがある。

約束事が守られていないと感じたりすると・・・。

その自分の中のあるルールが守られない度に怒りを貯める人。

ルールを変えてでも、怒りを解放する人。

どっちが精神衛生上良いのか?

幸せが近くなるか?

意識的な選択をしたいものやけど・・・。

結局、大切なのは、自分は自分で意見を持ち、他の人は他の意見を持ち、 お互いがそれを認識して、尊重することになってくる。


人生って考え方一つで、方向性まで変わり、その道までもが変わる。

生きて行くってことは本当に厄介でやることがたくさんあって微妙に楽しいがかな


まだまだ長い人生、何があるのかなー?




離婚後の心境を広めるためにもクリックをお願いします。 


 


My Yahoo!に追加








FC2blog テーマ:別居・離婚 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2011/03/23 19:23】 | 離婚日記
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。