僕の別居から離婚への‥心境をそして今生きる希望を探して。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日の詩を見たときは、本当に心をあらわれた感じだった!

やはり、本や詩は、心にしみるね

話は変わるけど、バイトのマネージャーに

『そろそろ決着をつけてみたら!』

決着か…。

『養育費も払い、静かに待つだけではなく、思い切って、娘さんに会うてみたらえいやんか!何かを、きっかけや物事が動かないと、変化はないがやない?』

確かにマネージャーの言う通りなのかな…。

なにかしら、きっかけや物事が動かないと変化もないのかも…。

ただ、その行動が娘の心の動揺になってしまわないのかが、心配だな…。

更にマネージャーは少し強い口調で、

『どうせ会わせてもらえんがやったら、勝手に会うたとしても、なんもかわらんがやき、一か八かで決着をつけてみいや。義親がいなかったら、もう少し話が簡単ながやろうけど…』

マネージャーの言う通り、勝手に会うたきって、今以上に悪くなることはないがやとは思うがやけど…

少し行き過ぎ感が否めない気もするがよね。

けど、何かをしないと…

ただ、お金を入れるだけっていうのも…

最近、昼の仕事が忙しすぎて、体力の限界がきてるのも事実ながよね。

何とか、娘のためにって、思うことが、今の心の支えやし。

ただ、何の変化のない日々が続くと、心が折れそうになるのは本当のことやし。

結局は自分がどうしたいかを決めて、自分が行動しないと何も変わらないか。

待つことに慣れてきたのかなー

言い方をかえたら、待つことにじゃなくて、何もしないことに慣れたのかな



去年の今日(記憶より記録)



Free Style市場TRY


僕のブログを応援してくれてる皆様へ

離婚後の子供への心の影響が少なくなるよう。離婚が減るように・・・。

離婚後の心境を広めるためにもクリックをお願いします。
 


 


My Yahoo!に追加






スポンサーサイト

FC2blog テーマ:別居・離婚 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2011/08/30 21:24】 | 離婚日記
トラックバック(0) |


ひこまる
何か変化をつけないと、
精神的にも辛くなるよ。
子供の顔だけでも見て見たらこれからの希望やパワーになるんじゃないかな?


コメントを閉じる▲
参加しているコミュニティの中にあった素晴らしい話しを紹介します。


昔 とある町に

1人の男の子と

1人の女の子が住んでいた


男の子は

自分のペースで物事を取り組み

“面倒くせぇ”と言っては

途中で 飽きて すぐに

諦めてしまうような子だった



女の子は

何でも一生懸命に取り組み

“頑張れば何でもできる”

と 言っては 頑張りすぎて

疲れ果ててしまうような子だった



そんなある日

2人が 町で偶然 出会った




良い所も悪い所も

お互いにないものを

持っている2人




そんな2人が

互いに 惹かれあうのに

時間はかからなかった




男の子も女の子も

毎日が発見で 毎日が真新しく

そして毎日を笑い合いながら

楽しく日々を過ごしていた




2人で過ごす時間の中で

男の子は最後まで

一生懸命頑張る大切さを知った

女の子は自分のペースで

無理せず頑張る大切さをを知った




そうして幾日過ぎただろうか





2人の会える時間も少なくなり

だんだんと

男の子の心は離れていった




女の子は悲しかった

男の子の心が

遠くへ行ってしまいそうで

自分1人だけ置いていかれそうで

そして この先

1人ぼっちになってしまうような

気持ちで怖かった




そんなある日 男の子は

女の子に別れを告げた




女の子には 理解できなかった

あんなに毎日が楽しかったのに

なぜ 男の子が女の子の隣から

いなくなったのか

女の子には全くわからなかった



それからの女の子は

誰かと出会う事が怖くなった




誰かと出会い また別れるのなら

誰にも会わなければいい

家の中に1人でいれば

そうすれば

こんなに悲しい別れを

もぅ二度としなくてすむ

こんな思いをしなくてすむ




そぅ言って

家の中に閉じこもり

毎日を過ごしていた




それをずっと見ていた恋の神様

見るに見兼ねて

女の子にこんな事を聞いた




「なぜ閉じこもっているのだ?」




この問いに 女の子は


「閉じこもっていれば
 誰にも出会う事はありません」


と 答えた


すると 恋の神様は


「そうか…
 お前はそれで幸せか?」


と 尋ねた




女の子は


「幸せです
 別れる悲しみがありませんから
 あの苦しみがありませんから」


と 答えた


「そうか
 私には幸せに見えなかった
 お前の心が
 泣いてるように見えたが
 お前が幸せならそれでいい」


そう言って 消えようとした時




「どうして別れがあるのですか?
 どうしてこんなに辛い思いを
 しなくてはならないのですか?
 この出会いに
 何の意味があったのですか?
 こんな思いをするくらいなら
 出会わなければよかった」




女の子は今までの思いを全て

恋の神様にぶつけた




すると 恋の神様は


「本当にそう思うのか?
 なら お前に
 いいものを見せてやろう」


そう言って

女の子の手をとり

2人が出会わなかった世界へと

連れていった




そこには

男の子と女の子の姿があった




男の子は

最後まで頑張る事をせず

全ての事を中途半端にし

そしていつしか

誰からも相手にされなくなり

1人で心閉ざしていた




女の子は

頑張りすぎてしまい

誰にも寄り掛かれず 疲れ果て

心が折れてしまい

1人で心閉ざしていた




その姿を見た女の子は

言葉を失った




その様子を見ていた恋の神様は


「今のお前が在るのは
 なぜだと思う?」


呆然と立ちすくむ女の子に尋ねた


「男の子と出会ったからです」


女の子が小さな声で答えた




「これでも
 出会わなければよかった と
 そう 思うかね?」


恋の神様は静かに尋ねた




「出会えてよかったです」
 

と 女の子は声を震わせながら

ポツリと呟いた




「あの時のお前達には
 互いが必要だった
 しかし
 互いの役割が終わった今
 今在るお前達を必要としている
 人達の元へ行かねばならない
 ずっと 閉じこもっていたら
 その人が
 お前を 探せないだろう」




恋の神様は

優しい声で女の子に言った




それを聞いた

女の子の目に涙が溢れだした




そして


「互いの人生に必要な時
 必要な時間だけ
 その人生は交わる
 そして それぞれの役割が
 終わった時
 またそれぞれの道を歩む
 互いの持つメッセージを
 相手に伝える為にな」
 

恋の神様はそう言って

ニコリと微笑んだ




「だから たくさんの
 出会いと別れをしてきなさい
 そして たくさんの自分に
 出会いなさい
 お前を必要としている人の為に
 大きく大きく成長しなさい
 お前を成長させてくれるのは
 人でしかないんだよ」




そう 言い残して消えていった




女の子は 今の自分が在るのは

男の子と出会えたからだ

という事に気がついた




女の子は男の子との

過ごした時間の中に

隠されたメッセージが

何であったのかがわかった




そして なぜ男の子が

隣にいないのかという事も




それからの女の子は

閉じこもる事なく

ひとつひとつの出会いと別れを

大切にしていった




例え 悲しい別れであっても

例え 苦しい別れであっても

その人が教えてくれた

メッセージを胸に

新しい自分との出会いに感謝し

自分を必要としてくれる人の為に

自分を成長させていった




そんなある日 あの男の子が

再び女の子の前に現れた




互いに成長した2人




互いの人生に

互いが必要だと知ったのだろう




男の子は女の子の全てを包み込み

守れる程に 強く大きく成長し

女の子は男の子の全てを支え

何事にも負けない程に

強く大きく成長していた



そうして 2人は

永遠の愛を誓いながら

幸せに暮らしていった



人は出会い、別れが交差する世界に生きて…出会いが傷つく可能性を含めたものだと解っていても、繰り返す。

人と接する中に学ぶことや幸せがいっぱい秘めていることが解っているから。

たとえ別れたとしても、そこに縁があるのなら…また出会うことになるのだろう。

自分が何かを求めたときに、成長したときに、状況に適した出会いがあるのかもしれない。

本当に心にしみる良い話だった!



去年の今日(記憶より記録)



Free Style市場TRY


僕のブログを応援してくれてる皆様へ

離婚後の子供への心の影響が少なくなるよう。離婚が減るように・・・。

離婚後の心境を広めるためにもクリックをお願いします。
 


 


My Yahoo!に追加







FC2blog テーマ:別居・離婚 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2011/08/29 19:32】 | 復縁日記
トラックバック(0) |
出会いや別れ…。

人が生きていくなかで、必ずしも、起こる現実!


受け取る現実は、自分の心が決めているとしたら?

怖れる人には怖れるものが…。

喜びを選ぶ人には喜びの現実が来るとしたら?


何を信じても自由・・・。

説得して変えられるものでもないこともある。

世の中の様々な情報、メッセージに触れて、それぞれの人が、

自分が信じたいことを選んで生きていくだけ。

誰しもが喜び、幸せを選ぶのは必然的!

ただ、喜びを選びたいが、その方法がわからないのも現実。

自分の幸せが、必ずしも、相手が求めている幸せとは違うかもしれない…。

ならなぜ、神様は人が生きていくなかで、『出会い』『別れ』を設定するのであろうか…。

どんな出会いにも理由があるとしたら…。

人間は毎日、知らない間に勉強をさせられている生き物なのかもしれない!




Free Style市場TRY


僕のブログを応援してくれてる皆様へ

離婚後の子供への心の影響が少なくなるよう。離婚が減るように・・・。

離婚後の心境を広めるためにもクリックをお願いします。
 


 


My Yahoo!に追加






FC2blog テーマ:別居・離婚 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2011/08/28 21:25】 | 離婚日記
トラックバック(0) |
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

特集:異性に好かれる人は、仕事ができる。

11年9月3日号

Part 1 異性を知る人はこう仕事をする
佐々木監督の「横から目線」指導法
Interview 福元美穂●なでしこジャパンGK
全日空 厳しさと優しさのバランスで
日本IBM 男性部下へのメッセージに工夫

Part 2 異性の上司らといい関係をいかに築くか
社内編 女性の力を引き出せない社会と甘え
苦手上司と困った部下 性別のタイプと対処法
キリン 異性間の「意思疎通」の図り方
損保ジャパン セクハラか否かは心がけ次第
Column 育児中の女性社員と男性上司
Column 90%以上が女性の急成長企業の原動力
営業編 女性、男性ならではの特性を生かす
ヤナセ 徹底した勉強+女性らしいきめ細かさ
資生堂 話を引き出す会話力が必要

Part 3 仕事と私生活が充実する男女関係
成功するための「応援され力」
Column 結婚できない男性に必要なのは
Interview 佐々木常夫●東レ経営研究所特別顧問



特┃集┃1┃
━┛━┛━┛
【 異性に好かれる人は、仕事ができる。 】

男と女。性差によるコミュニケーションギャップは永遠の課題だ。
ただし、容易ではないが、違いを超えると、新たな可能性が生まれてくる。
ネットワークが広がり、新たに見えてくるものがある。上司、部下、お客、
取引先・・・これまでのぎくしゃくした関係が途端にスムーズになる。
違いを認めることで、創造されるものがある。多様性を重視する時代、
まずは最も身近な相違を大事にしたい。

特┃集┃2┃
━┛━┛━┛
【 企業サイトの事業貢献度測定 [ウェブサイト価値ランキング2011] 】

企業が自らのウェブサイトで行う情報発信が、消費者の行動に与える影響は
じつに大きい。有力企業の236サイトが1年間に生み出す「効果」、
すなわち「ウェブサイト価値」を金額で算出し、ランキングにした。













FC2blog テーマ:お勧めの一冊! - ジャンル:ビジネス

【2011/08/27 10:33】 | 週刊ダイヤモンド
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。