FC2ブログ
僕の別居から離婚への‥心境をそして今生きる希望を探して。
運動会。

堂々と娘の成長を目の当たりに出来る日。

昨年末に娘を抱っこできたことで、娘に会う自信もできた。

そして、離婚してから、今まで、少ないなりにも養育費や娘の将来の貯蓄も継続できている。

運動会の当日は、対面から、ビデオを撮るつもりで、陣取ったけれど・・・。

去年同様、元嫁、義親の数メートル隣に実母が陣取っている。

実母の一番近くで見たいというのが、よくわかる。

僕も勇気を出して、娘の真後ろに陣取った。

よく見える・・・会話までもが聞こえる。

娘も僕に気がついたのか?

チラチラとこちらをみてくる。

何度・・何度、心の中で娘の名前を呼んだことだろう。

手を伸ばせば、手の届く距離。

そして、娘はなぜ、僕に声をかけてくれないのか。

元嫁や義親がいるからなのだろうか?

それとも、洗脳され、僕のことを嫌いなったのか・・・。

会えない日々を思うと、いろんな不安がよぎる。

そして、元嫁も、僕に気がついているが、大勢の人の中で、事を荒立てる人間達ではない。

運動会も終わり、帰る間際に、娘との距離が、すぐ目の前の距離なってしまった。

娘が僕に声をかけてくれないのなら・・・。

僕から!

僕は娘の名前を呼んだ!

娘は恥ずかしいのか?嫌なのか?

解りにくい表情をしていた。

が、手を差し伸べるとタッチを二回ほどしてきた!

あーこんなことが「幸せ」なのか。

離れてわかる幸せの瞬間!

娘は、周りの友達に「お父さん」とはっきり口にしてくれていた。

「お父さん」当たり前の言葉が、これほどにまで嬉しく安心を与えてくれるなんて。

離婚の苦しさはものすごくあったが、それ以上に自分の成長にもつながったようにも思えて仕方がない!

娘の言葉を大切にしたい!


そして、僕から娘を引き離した人たちに言いたい。

今の僕は強くなった!

「負けない!」


記憶より記録(去年の今日)母の運動会



僕のブログを応援してくれてる皆様へ

離婚後の子供への心の影響が少なくなるよう。離婚が減るように・・・。

離婚後の心境を広めるためにもクリックをお願いします。




My Yahoo!に追加
スポンサーサイト




FC2blog テーマ:別居・離婚 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2013/05/27 20:11】 | 離婚日記
トラックバック(0) |


まな
娘さんに会えて良かったですね。
きっとその気持ちは伝わると思います。
私も二人子供がいますが、夫に離婚を切り出されていて半別居中です。
夫は子供を引き取る気はありません。
子供への愛情までなくなってしまうのでしょうか。
子供がかわいそうでなりません。



ゆみし
はじめまして。
僕も5歳の一人娘を持つ父親です。
残念ながら、別居して三ヶ月で、娘とたった一日しか会えていません。
妻の精神状態が思わしくなく、なかなか会わせてもらえないのです。
ブログを拝見していて、痛いくらい、娘を想う父親の気持ちがわかります。
体重も減り、精神状態もどうにもならないですよね。
娘を思うと、離婚なんかするものではないのは、重々わかっていても、それぞれ、どうしようもない事情があるんですよね。
僕も、きっと離婚をすることになるのでしょう。ブログを拝見していて、娘の成長を、そばで見れないことが、親として本当に辛いことが、しみじみとわかります。
でも、必ず娘には、愛情が伝わっているし、そうだと信じて、進むしかないのです。
お互いに頑張りましょう。

コメントを閉じる▲
久しぶりのブログ・・・。

娘の誕生日があり、年末の元嫁の助言をたよりにプレゼントを買った。

誕生日の日には、勿論、娘にも会うこともなかったけど、なぜが年末に娘を抱けたことが励みになっているように思える。

最近では、何年ぶりになるのかなー?

家族三人で水入らずの時間を過ごした。

実母と、僕と弟。

母の日の最高のプレゼントになったようにも思える。

母は、僕達、兄弟が喋っているのをずっと隣で見守っていた。

家族だなー。

血のつながりなんだよなー。

血のつながりはいくつになっても深い絆だということを感じた時間だった。

娘にも親子の血のつながりというものを感じさせてあげたいな!

元嫁達が、娘に会わしてくれる日を。


さくらさん、有難うございます。



記憶より記録(去年の今日)



僕のブログを応援してくれてる皆様へ

離婚後の子供への心の影響が少なくなるよう。離婚が減るように・・・。

離婚後の心境を広めるためにもクリックをお願いします。




My Yahoo!に追加



FC2blog テーマ:幸せなひととき - ジャンル:結婚・家庭生活

【2013/05/14 23:13】 | 離婚日記
トラックバック(0) |