僕の別居から離婚への‥心境をそして今生きる希望を探して。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バッタリと!

昨日、会社に帰るときだった…。

信号待ちをしている、僕の前を子供たちが横断していた!

その中には、僕の娘が!

「ドキッ」

心臓が痛いほど、ドキッとした。

僕は娘に声をかけるべきなのか…。

そのとき…娘と目があった!

僕も無意識のうちに娘の名前を叫んでいた。

僕は、車を安全な場所に移動して、娘のところにいった!

他の子供たちが、僕を不審者扱いをするなか、娘は両手を広げ!

「yuraのお父さんやき」

娘がとびついてきた、僕は娘を抱き上げると、他の子供たちが羨んでいた!

他の子供たちが

「yuraはお父さんおらんがやないがー」

娘は、皆に

「おるきー」

単純に嬉しかった!

久しぶりに抱く娘のぬくもりを感じながら、成長を感じた。

重くなったなー。

僕は娘に、

「お父さんを覚えてくれてたの?」

「うん!」

娘に

「クリスマスプレゼントで欲しいものはないの?」

娘は

「わからん」

「オモチャはね、お母さんにおこられるき、いらんし。」


娘は、母親や義親にかなり気を使っているのが伝わってくる!

とにかく、娘は、回りを気にしていた。

昔のトラウマがあるのだろう!

僕が娘に会いにいくたびに、義親が怒る。

元嫁が怒るという場面をみている!


記憶より記録(去年の今日)



僕のブログを応援してくれてる皆様へ

離婚後の子供への心の影響が少なくなるよう。離婚が減るように・・・。

離婚後の心境を広めるためにもクリックをお願いします。




My Yahoo!に追加


関連記事

FC2blog テーマ:別居・離婚 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2012/12/23 18:52】 | 離婚日記
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。