僕の別居から離婚への‥心境をそして今生きる希望を探して。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご報告が遅くなりましたが、クリスマスプレゼントを直接持って行った時のことです。

昨日は、偶然、娘に会うことができ、そして、クリスマスイブの深夜にも再び、娘と会うことができました。

本当にドラマのような偶然であり、不思議でした。

娘の住むマンションに夜中、プレゼントを持っていったのですが、元嫁の車はなく、ある面ホットした感じで、玄関のドアにプレゼントをかけていました。

そして、階段を降りていこうとした時に、下から、元嫁や娘が実家から帰ってきたのでしょう。

僕と娘、元嫁が鉢合わせになり・・・。

三年ぶりの家族三人の瞬間。

偶然とは恐ろしくも有難く、人は偶然は必然であるとも言われました。

良い言葉です!

娘とハイタッチをしながら、部屋まで送り、元嫁と一時間超ぐらい話をしました。

僕に対して、かなりの怒りを感じていました。

けど、次第に普通に会話ができるようになり、娘の好きな服のブランドや、今、欲しいもの教えてもらいました。

嫁との話の中で

嫁が

「yuraはお父さん子やき、離婚して、ほんの今まで不安定で大変だった。やっと、落ち着きがでてきたとこで、またあんたが現れたき・・・。今回の離婚でyuraはあんたに捨てられたと傷ついちゅうがやき。」

僕は

「娘の心に謝りたい。そして、これからは、少しでも会えるようにしてもらえないか。」

嫁は

「私が決めることじゃないけど、合わしたくないと口にした。」

僕は、この三年間のお互いの話をし、そして、嫁に

「僕は堂々と会える自信ができたき、僕は、娘に会いにくる。」

嫁は

「あんたが、三年前に口にしたことが許せれん・・・。けど・・・yuraはお父さん子やき、あんたが送ってくるプレゼントは全て渡してる。」

って話をいろいろしている時に、嫁が今、娘の本当に欲しいものを教えてくれた。

話の途中で娘もでてきて、様子を見に来ていた。

もっともっと内容の濃い話をしていたんだけど、それをブログにするのは難しいけど「継続することが大切」
だということの答えの一つだとも思う。

そして、今日、娘の欲しいプレゼントを購入した。

明日、元嫁の気分が変わらなければ、夜に会えるように、元嫁が段取りをしてくれた。

元嫁に感謝です。

最後に元嫁が

「お父さんが来るかもしれんき、遅い時間にしいよ。」

・・・・やはり、義親が後ろにいるんだよね。

明日、本当に会えるのかが不安であるけど、元嫁を信じたい。


記憶より記録(去年の今日)




僕のブログを応援してくれてる皆様へ

離婚後の子供への心の影響が少なくなるよう。離婚が減るように・・・。

離婚後の心境を広めるためにもクリックをお願いします。




My Yahoo!に追加


関連記事

FC2blog テーマ:別居・離婚 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2012/12/28 23:44】 | 離婚日記
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。