FC2ブログ
僕の別居から離婚への‥心境をそして今生きる希望を探して。
 今日は仕事が終わってから親友の子供と野球の練習をした。だれた・・・。昨日の野球を観戦してたので子供の動きは想像していた。けど子供の目の輝きが違う感じがした。子供のやりたい野球と大人のさせたい野球が違うのではないかと、僕は昨日感じた。監督やコーチがただただ怒る・・・。どのチームをみても怒ってる。そして子供は「はい」と返事をしながらうつむいている・・・。誰の野球なのだろう?ホントに子供達は楽しいのだろうか?勝つ野球と楽しい野球は似ているようで違う。楽しい野球から勝つことで勝つ楽しさを覚える。僕もそうだった。楽しい野球の中に勝ちがあり勝つためのルールがあった。僕たちの時代みたいに毎日のように野球部がグランドを独占するには難しい時代になり、その少ない練習の中で勝つだけを教えるのはホントに難しいと思う。「練習の量が多い=強いチーム」「生徒の多いチーム=強いチーム」
 親友の子供は今日の練習をどう感じたのだろう?僕の中の少年野球は楽しくて仕方なかったし。だからこそ中学、高校と野球を続けられたのだと思う。そして今少年野球を指導してる人達も・・・大半が少年野球が一番楽しかったのではないだろうか。僕は親友の子供に野球も教えるつもりだけど。それ以上に野球の楽しさや自分を持った人間になってもらいたい。小学校が一番楽しくて甘えられる時間だと思うから。




離婚後の心境を広めるためにもクリックをお願いします。 


 


My Yahoo!に追加






関連記事

FC2blog テーマ:別居・離婚 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2010/04/30 22:15】 | 離婚日記
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック