FC2ブログ
僕の別居から離婚への‥心境をそして今生きる希望を探して。
最近、いろいろな人と出会い、話をさせていただく機会が増えたのだが。

いろいろな人と話していくうちに、目、表情、態度、接し方などから伝わってくる感覚の違いに気が付いてきた。

自分の中での感覚だけで、物事を判断するのは危険なことなんだけれども、自分の中で

『信用できる人間』

『信用できない人間』


とわける必要性があることも次第にわかるようになってきた。

人間とは、その人のおかれた立場により、出会う人の立場まで変化する。

特に、仕事にいたっては立場が変われば、考え方にまで変化が現れる。

私情をはさんではいけない空間

それが、プロがプロであるための条件である。

僕自身も、今までは私情に負けることがあることもあったけれど、これからは私情では、信用ができなく、プロとしての構造物をお客様や発注者様に渡すことができない。

私情と信用とは区別するものなのかも知れない。

植物は植物、動物は動物、人間は人間というように、なんらかの力で区別され、生涯を閉じることになる。

故に、そのものが持った性質は変化することがないのかもしれない。



去年の今日(記憶より記録)




Free Style市場TRY


僕のブログを応援してくれてる皆様へ

離婚後の子供への心の影響が少なくなるよう。離婚が減るように・・・。

離婚後の心境を広めるためにもクリックをお願いします。
 


 


My Yahoo!に追加



関連記事

FC2blog テーマ:お仕事日記 - ジャンル:ビジネス

【2011/11/05 19:09】 | 男の簡単手料理
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック